資生堂児童福祉奨学金
(奨学金の一部は資生堂カメリアファンド 花椿基金によって支援しています。)

児童養護施設または里親宅で暮らしている児童が、将来の児童福祉分野での活躍を目指して高校卒業後に進学する費用を助成し、児童の社会的自立を支援する制度です。

2021年度(2021年4月入学)募集

※募集は締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。

以下の①~③を満たす方を対象とします。
①児童養護施設または養子縁組を行っていない里親家庭で生活し、2021年4月に大学、短期大学、専門学校への進学を希望する高校三年生
②卒業後、児童福祉分野での活動を行うため、次の各資格を取得できる学部等を有する大学、短期大学、専門学校に入学を希望する方
 ・社会福祉士受験資格を取得できる学部
 ・厚生労働大臣の認可を受けた保育士資格を取得できる学部・養成校
 ・児童指導員資格を取得できる学部
③現在、対象児童を養育している施設または養育家庭で、進学後も児童とコミュニケーションを図り、アフターケアを行うことが出来る相談者(施設長もしくは里親)がいる方

 ※「高等教育の修学支援制度」により日本学生支援機構が行う給付型奨学金、入学一時金を支給する奨学金制度を除き、返済不要の奨学金を他の団体から受ける方は対象外です。

修学に関わる費用※の一部として年間50万円を上限に返済不要で支給します。

※入学金、授業料、学校設備費、教育充実費、実習費、教科書代等、学校等に支払う費用
但し、「高等教育の修学支援制度」により入学金や授業料が減免される場合は、不足金額やその他の費用を支給します。

5名程度

進学した各学校の1年次から卒業年次までの最短の2~4年間とし、退学・休学・留年の際は助成を打ち切ります。但し、病気や事故等やむを得ない場合は事情を考慮することがあります。

【1】申込書(児童自筆)
 進学希望が複数ある場合は第3志望校までを記入してください。

【2】推薦書(施設長または里親が記入してください。)

【3】作文 (2テーマとも提出)
 テーマ1「高校生活でチャレンジしたこと」
 テーマ2「将来の夢」
 所定の原稿用紙をダウンロードして記入してください。

【4】収支計画書(児童本人が記入してください。)

【5】調査書(または成績証明書)1年次~3年次までのもの(開封及びコピー不可)

申請書類に不備がある場合は選考対象から除外となりますのでご留意ください。

以下の申請書類等をダウンロードし、必要事項を記入して資生堂児童福祉奨学金事務局に送付してください。
申請書類は返却しません。

●9月30日(水)募集締め切り
●10月~11月上旬 選考委員による第1次審査(書類審査)
●11月13日(金)までに第1次審査結果を施設長または里親宅に郵送でご通知
●12月上旬 第2次審査(面接審査)
●12月中に第2次審査結果を施設長または里親宅に郵送でご通知

*面接に関わる費用(児童本人の交通費等)は当財団が負担します。
*選考経過や個別の採否の事由については一切お答えできません。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-5 (公財)資生堂社会福祉事業財団 奨学金事務局

資生堂児童福祉奨学金事務局 藤村眞優美
電話 070-3864-1034(直通)
メールアドレス mayumi.fujimura@shiseido.com 






資生堂カメリアファンド 花椿基金とは

「資生堂カメリアファンド 花椿基金」は、資生堂グループ従業員および退職した社友の寄付金により、社会課題の解決に取り組むNPOやNGO団体を支援する社会貢献活動です。
社員は1口100円から、退職した社友は一口1,000円から参加しています。
2005年の創立以来、2019年までの間に、3億212万5,727円が支援団体に役立てられました。

※PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader等が必要です。
Adobe Readerがシステムにインストールされていない場合は、 Adobe Systems社のWebサイトから無料でダウンロードできます。