出版物

世界の児童と母性

児童福祉分野に関わる方々を“生きた”情報でサポートしたい―そんな思いから「世界の児童と母性」は誕生しました。 1975年創刊以来、児童福祉分野におけるオピニオンリーダー(学者・有識者)、経験豊富な実務者の方々に編集委員としてご参加いただき、 変遷する時代の要請に沿った、今日的あるいは先進的なテーマを設定し、グローバルな視点も加えながら国内外の福祉情報を幅広く収集し発信しています。

発行日:年2回 4月、10月
寄贈先:全国の児童福祉施設、公立図書館、児童福祉系の学科・学部を有する大学・短期大学等

わたしたちが収集した知見や情報を児童福祉施設、官公庁関係部門、大学図書館など、児童福祉に携わる方々に役立てていただくための出版物を刊行しています。