児童福祉にかかわる方へ

“子どもを育む人”を育む

全国の児童相談所における児童虐待相談件数は増加の一途を辿り、2017年度は13.4万件と27年連続で過去最高を更新し、 子どもたちが直面する現実は厳しさを増しています。私たちは、そのような子どもたちを支えている児童福祉分野に携わる方々を支援する活動を行っています。

児童福祉施設の中堅職員向け研修

児童福祉施設で働く中堅職員を対象に、欧米を中心とした福祉先進国の社会的養護の仕組みや推進体制、 最新の児童福祉研究や知識を学ぶ「資生堂児童福祉海外研修」を毎年実施しています。

国内研修助成

児童養護施設、母子生活支援施設、乳児院等、種別を超えて、子どもの支援に携わる職員が参加し、 実践的な学習を通じて専門知識や技能の習得・向上を目的とした、キリスト教児童福祉連盟主催の研修に助成しています。

児童虐待に関する家庭からの相談に応じ助言・指導を行い、 児童相談所等との連絡調整を総合的に行う専門的機関である児童家庭支援センター実務者の専門性や実務能力強化を目的とする研修に助成しています。

その他の支援

現在、なり手が不足している里親に対する支援は十分とは言えず、支援体制をはじめさまざまな課題に対する検討は始められたばかりです。 私たちは、里親を応援する団体への助成をしています。