社会への巣立ちフェスティバル

2017年2月26日(日)、資生堂汐留オフィスにて12回目となる「社会への巣立ちフェスティバル」が開催されました。児童養護施設や里親のもとから巣立つ高校3年生151名が、(株)AOKIよりプレゼントされたスーツを着て参加し、引率、来賓、講師、スタッフ含め総勢270名の参加となりました。

資生堂ジャパン(株)首都圏支社の「身だしなみ講座」では、新社会人にふさわしいスキンケア、メークやヘアケアを学び、(株)AOKIの「装いマナー講座」では、スーツの着こなしやマナーを学びました。そして「先輩の体験談講座」では、児童養護施設から自立した先輩3人と(福)大阪児童福祉事業協会アフターケアー事業部の協力で、自立生活について考えました。そして講座終了後、子どもたちの巣立ちを来場者全員でお祝いしました。参加児童、職員からは、多くの感謝の言葉が寄せられました。当財団は、これからも子どたちの自立を応援してまいります。

  • 開会式 開会式
  • お金の基本講座 身だしなみ講座
  • 身だしなみ講座 装いマナー講座
  • 装いマナー講座 先輩の体験談講座
icon icon

2017年度の開催予定

開催日決定次第お知らせいたします。

icon icon
ページトップへ