世界の児童と母性

児童福祉分野に関わる方々を“生きた”情報でサポートしたい―そんな思いから「世界の児童と母性」は誕生しました。
1975年創刊。以来、当該分野におけるオピニオンリーダー(学者・有識者)、経験豊富な実務者の方々に編集委員としてご参加いただき、 変遷する時代の要請に沿った、今日的あるいは先進的なテーマを設定し、グローバルな視点も加えながら国内外の福祉情報を幅広く収集、発信して参りました。
2010年の創刊35周年を機に、「児童福祉施設職員の方々にとって役立つ情報、即実践に結びつく情報を―」の原点に立ち返り“現場”ニーズ重視に注力するとともに、 PDF版配信に加えて一部簡易英語翻訳版を海外に向け発信するなど、「世界の児童と母性」は進化を続けています。

発行について

icon icon
発行日:
年2回 4月、10月
寄贈先:
全国の児童福祉施設、公立図書館、児童福祉系の学科・学部を有する大学・短期大学等に寄贈
icon icon

編集委員紹介

  • 早川 洋 編集委員長 早川 洋 社会福祉法人慈徳院
    こどもの心のケアハウス嵐山学園
    副園長兼診療部長
  • 大竹 智 大竹 智 立正大学 社会福祉学部 教授
  • 澁谷 昌史 澁谷 昌史 関東学院大学 社会学部
    現代社会学科 教授
  • 都留 和光 都留 和光 社会福祉法人二葉保育園
    二葉乳児院 施設長
  • 林 浩康 林 浩康 日本女子大学
    人間社会学部 教授
  • 南山 今日子 南山 今日子 社会福祉法人横浜博萌会
    子どもの虹情報研修センター
    研修部 主任・臨床心理士
ページトップへ